学科DATA 学生数:328名
(男子:9%/女子:91%)
教員数:10名

観光・航空・ホテル・ブライダル・医療福祉など「ホスピタリティ産業」の現場で求められる専門的な知識・スキルを身につけ、それらをもとに組織を管理・運営する能力を修得します。
全国的にも珍しい3カ月間の「長期インターンシップ」を通して接客サービスの経験を積み、即戦力として活躍できる人材を育成します。

ホスピタリティ・マネジメント学科

時代は、サービスからホスピタリティへ。
「おもてなしの心」で可能性を広げる新たなマネジメントスタイルを学びます。

学びのキーワード

  • 基礎、専門、体験の3本柱で豊かに学ぶ

    基礎、専門、体験の3本柱で豊かに学ぶ

    基礎をしっかり身につける教養科目と、より深い知識を修得する専門科目、さらに実践・体験型の講義を通して、即戦力として役立つスキルや教養を身につけます。さまざまな体験を通して「自身の専門が社会的にどういかされるか?」を理解し、新たな自分の可能性に気づくことができます。

  • 全国的に珍しい3カ月間の長期インターンシップを導入

    全国的に珍しい3カ月間の長期インターンシップを導入

    ホスピタリティ・マネジメント学科の最大の特長は、3カ月に及ぶ長期インターンシップ(就業体験)です。仕事を覚えて人間関係を形成するのに必要な期間は3カ月と言われており、ホテル、エアライン、旅行、ブライダル、医療事務の現場などで実践力を身につけます。

  • アクティブ・ラーニングで主体的に学ぶ

    アクティブ・ラーニングで主体的に学ぶ

    「東京ガールズコレクション 熊本 2019」において、熊本の飲食店と共同開発したフィンガーフードをショー出演のモデルに提供するなど、地域や企業と連携した「アクティブ・ラーニング」を積極的に採用。自らの経験を重視し、ホスピタリティを体系的に学修できるしくみを備えています。

学科の学び

アクティブ・ラーニングや長期インターンシップで、主体的に学び、自ら考える力を身につける。

TGC開催やMICEオープンなど発展をとげる熊本で次代の“おもてなし”を極めた人材育成へ

ホスピタリティの基本を総合的に学び、2年次秋学期からは長期インターンシップで3カ月の就業を体験。3・4年次で「マネジメント系」「旅行業系」「ホテル・エアライン・ブライダル系」「医療系」の4つの専門領域を学びます。また、自らの経験を重視し、ホスピタリティを体系的に学修できる仕組みを備えています。熊本は、2019年春にTGC(東京ガールズコレクション)開催、同年夏には桜町地区新商業施設(通称MICE)オープンを控えるなど、観光・商業の発展が目ざましい地域。本学科ではこういったプロジェクトと連携した企画でホスピタリティ業界で活躍する人材を育成します。

TGC KUMAMOTO 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION

熊本の人気飲食店とコラボ!
大規模なイベントにもフィンガーフードの提供などで積極的に参加!

2019年4月20日に熊本で初開催された「TGC 熊本 2019」。
そのバックヤードで出演モデルたちに提供するフィンガーフードを、熊本の人気飲食店とホスピタリティ・マネジメント学科の学生がコラボして開発しました。熊本市やJAとの連携のもと、地元の食材をふんだんに使った彩り豊かなメニューが好評を得ました。

キーワード

資格取得等

旅行業務、接遇・マナー、TOEI C®など社会で即戦力となる資格取得に直結した授業を開講。

取得できる免許・資格

  • 司書
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • レクリエーション・インストラクター

取得や受験を支援している資格・検定

  • 旅行業務取扱管理者
  • 診療報酬請求事務能力認定試験(医療事務)
  • TOEIC®
  • 日本語検定
  • 秘書検定

学びの流れ

一年次 ホスピタリティを基本から学びながら、 関連する科目を総合的に修得する

  • ホスピタリティ入門セミナー

    ホスピタリティ入門セミナー

    少人数のゼミ形式で、ホスピタリティの基本的な考え方を学んでいきます。合同ゼミによる学外研修の発表会などを通して、人間関係構築の場にもなります。

  • ビジネスマナーⅠ

    ビジネスマナーⅠ

    ビジネスの現場で求められるマナーやコミュニケーションスキル、プレゼンテーションスキルなどの知識・技能をロールプレイングを取り入れながら実践的に学びます。

二年次 インターンシップで経験を積み より実践的な学びへとつなげる。

  • 地域ビジネスとホスピタリティ

    地域ビジネスとホスピタリティ

    人口減や超高齢化社会によりさまざまな分野で人工知能(AI)やロボットの活用が見込まれています。これらを使いこなす専門知識に「優れた人間力」を兼ね備えることで、人間の能力を総合的に向上させることを学びます。

    ※ 画像はイメージです。

  • エアライン特講

    エアライン特講

    航空業界への就職に向けて、航空業界の現役・元客室乗務員たちをゲスト講師に迎え、面接時の身だしなみ・マナー・立ち居振る舞いなどの重要性を体験的に学びます。

  • ブライダルマネジメント

    ブライダルマネジメント

    結婚式場関係者から婚礼の歴史や今後のブライダル業界の動きなどを「婚礼ビジネス」と関連付けて学びます。接客業全般に関わる飲食・装花などさまざまな分野の知識を修得します。

三年次 ホスピタリティについて専門的に学び、ゼミで考察を深める。
  • 2・3年次 長期インターンシップ(3ヵ月)

    2・3年次 長期インターンシップ(3ヵ月)

    社会的実践力を身につける「長期インターンシップ」では、企業研究やマナー研修など「事前学習」を充分に行ったうえで研修先を決め、3ヶ月間の職場体験に臨みます。長期間、現場に身を置くことで、働く人のプロ意識やリアルな職場の現実を知ることができます。

  • ホスピタリティ・セミナーⅡ・Ⅲ/波積ゼミ

    ホスピタリティ・セミナーII・III/波積ゼミ

    学生発信で行う活発なゼミ

    波積ゼミでは、企業とコラボして商品開発をしたり、他大学生とビジネスアイデアのコンペを行ったりします。ゼミの活動は学生発信で行うものが多く、「何事もまずやってみる」という雰囲気がある所が、このゼミの良さだと思います。


    神山 菜央

    ホスピタリティ・マネジメント学科4年(2018年4月現在)
    神山 菜央
    熊本県/熊本北高等学校出身

  • 医療マネジメント

    医療マネジメント

    医療事務の仕事内容、医療を巡る問題、現場で求められる人物像など、医療事務職や医療マネジメントに必要な能力や技術を理解し、専門的な知識を身につけます。

四年次 4年間の集大成として、卒業論文に取り組む。

波積ゼミ

ゼミ現役生×教員 〜ホスピタリティ・マネジメント学科の学びとは?〜

商品化をめざし社会に触れる実践が学べる貴重な場所

商品化をめざし社会に触れる実践が学べる貴重な場所

高田 万由子ホスピタリティ・マネジメント学科4 年 熊本県/玉名高等学校出身

人と接する仕事に就きたいと、ビジネスマナーの講義や長期インターンシップのある本学科へ。ゼミでは波積先生のもと、企業とともにお弁当(ホスピ弁当)の商品開発を行いました。企画立案から、販売方法、細かなところまでこだわり、販売当日はスタッフとして動くなど、貴重な経験ができました。さらに、学生目線の上天草観光MAPを作成。座学だけでなく実践的な学びができるのが魅力です。

「気づき」から「提案」へ企業とタッグを組み商品化

「気づき」から「提案」へ企業とタッグを組み商品化

ホスピタリティ・マネジメント学科波積 真理教 教授

マーケティングの実証分野として、フード・サービス企業と組み企画販売を進めます。熊本の老舗すき焼き店系列の加茂川本店ピッコロメルカートとは「インスタ映え」をテーマにお弁当を共同開発し、オープンキャンパスと店舗で配布・販売。店舗ではデザートが好評でメニューに正式に採用されました。他にもバスツアーの企画と商品化に向け継続して取り組んでいます。学生には日常の中から色々な「気づき」をし、将来的に自ら提案ができる人間になってほしいですね。

就職実績 (過去3カ年の実績より抜粋)

  • 全日本空輸(株)
  • (株)ジェイエア
  • (株)スターフライヤー
  • (株)JALスカイ九州
  • JALスカイエアポート沖縄(株)
  • (株)星野リゾート
  • (株)三井不動産ホテルマネジメント
  • JR九州ホテルズ(株)
  • ルートインジャパン(株)
  • (株)JTB
  • 九州産業交通ホールディングス(株)
  • 熊本県酪農業協同組合連合会
  • ハウステンボス(株)
  • 高見(株)
  • (株)鶴屋百貨店
  • ジョルジオアルマーニジャパン(株)
  • (株)杉養蜂園
  • (株)レイメイ藤井
  • (株)肥後銀行
  • (株)宮崎銀行
  • (株)宮崎太陽銀行
  • (株)かんぽ生命保険
  • 資生堂ジャパン(株)
  • 熊本赤十字病院
  • 有限責任監査法人トーマツ
  • 東建コーポレーション(株)
  • 新産住拓(株)
  • (株)あつまるホールディングス
  • 宮崎ケーブルテレビ(株)
  • 社会保険診療報酬支払基金

内定者Message

“おもてなし”の視点が変わる長期インターンシップが大きな経験に

“おもてなし”の視点が変わる長期インターンシップが大きな経験に

内定先:資生堂ジャパン株式会社

松山 明莉 ホスピタリティ・マネジメント学科(2019 年3 月卒業) 熊本県/必由館高等学校出身

小さい頃から母の仕事場(資生堂)に行く機会があり、自分も人と触れ合う仕事がしたいと思っていました。本学科は接客業に強く、ホスピタリティ(おもてなし)を学ぶことができるのが進学の決め手。3カ月のインターンシップがカリキュラムに含まれるのが魅力で、研修先の熊本県立劇場では、劇場を利用する主催者としてのお客さま、観劇に訪れるお客さまの2つの立場に向けた接客を学べたことが大きな経験でした。また、他の人の考え方を知ることで自分なりのホスピタリティの考え方を見直す機会になりました。入社後は、母の背中を追いかけながら、相手の想像を超えるおもてなしができるよう努力していきたいです。

カリキュラム

(2019年度入学生適用)

※ このほか、放送大学・熊本大学・熊本県立大学との単位互換科目などがあります。

ゼミテーマ一例
伊津野ゼミ 交通とホスピタリティ
土井ゼミ 日本の生活や文化とホスピタリティのつながり
萩原ゼミ 文化とホスピタリティ
波積ゼミ フードビジネスにおけるホスピタリティ~マーケティング・リサーチの実践
林 ゼミ ホスピタリティ産業の研究
米川ゼミ 表象文化論
石貫ゼミ 言語コミュニケーションとホスピタリティ
徳永ゼミ ビジネスパーソンのキャリア研究

※ 年度により変更になるゼミもあります。

モデル時間割 (2年次・春 学期)

ホスピタリティとサービスの違いを学び気配りができる接客のプロをめざします

ホスピタリティとサービスの違いを学び気配りができる接客のプロをめざします

新開 春奈ホスピタリティ・マネジメント学科4 年
静岡県/清流館高等学校出身

接客業に就くという夢を叶えるため、専門学校への進学を考えていた頃、クマガクに専門の学科があることを知りました。将来的に組織を支えていくための知識を得られるところが魅力です。「ホスピタリティと経営戦略」の講義は、課題が毎回出るので大変ですが、サービスとホスピタリティの違いを知ることにつながりました。今後は、相手の行動の先を読み、気配りができる人になりたいです。

新開さんの2年次 春学期授業時間割
1 接客会話
(日英比較)
ヒューマンリソース・
マネジメント
2 ライフ
マネジメント
ホスピタリティ
と経営戦略
ビジネス
マナーⅡ
環境論ⅡA
(環境と人間社会)
3 アジア文化と
ホスピタリティ
流通システム論Ⅰ ブライダル・
マネジメント
4 歴史と現代Ⅱ
(日本と中国)
手話Ⅰ
5 国際
コミュニケーション
演習Ⅰ
福祉と会計