ニュース

2019.04.25 全学科
スタートアップセミナーが開催されました

4月13日(土)、商学部の新入生を対象にスタートアップセミナーが開催されました。今年度は、商学科283名、ホスピタリティ・マネジメント学科98名の計381名が商学部に入学しました。

スタートアップセミナーは、演習(ゼミ)単位でグループをつくり、学生と教員が一緒にゲームをすることで、仲良くなってもらうことを目的としています。「大学は楽しい」と思うことが、勉強へのモチベーションにつながりますからね。

商学部の先輩たち(30名ほど)もサポートスタッフとして参加してくれました。

緊張をほぐすための「アイスブレイク」からスタートすると、体育館は大きな歓声に包まれます。つづいては、一定の成果をあげることで達成感を得られる「チームアクティビティ」。そして、各自「ふりかえりシート」を記入して終了。

土曜日の午後、新入生のみなさんは、濃密な意義ある時間を過ごすことができましたね。

これからも、この調子で頑張りましょう!