ニュース

2018.07.23 全学科
熊本商業高校の皆さんが大学体験に来てくれました

7月18日(水)、熊本商業高校の3年生108名の皆さんが本学を訪れ、大学体験をしました。

高橋守雄記念ホールで幸田亮一学長の歓迎の挨拶でスタート。そして商学部長の今村寛治教授から「大学での学び」というタイトルで講義があった後は、熊商出身の本学在学生3名(商学科、ホスピタリティ・マネジメント学科、会計専門職大学院から各1名)が、「学園大に入学した理由、授業やサークル活動などの大学生活、卒業後の進路」などをテーマにプレゼンしてくれました。先輩たちの生の声に生徒の皆さんも熱心に聞き入っていました。

2時限と3時限は大学の授業体験。労務管理入門、フードビジネスとホスピタリティ、会計専門職セミナー、流通論入門、社会学1、会計学入門の中から希望する科目を受けてもらいました。90分という長い授業時間ですし、専門的な内容だったので、大変だったかもしれませんね。

最後は施設見学です。本学自慢の蔵書80万冊以上の図書館とe-キャンパスセンター(設置されているパソコンは数百台)を見てもらいました。

一日だけの大学体験でしたが、熊商の皆さんにはプラスになったと思います。

3年生の皆さん、いよいよ受験ですね。皆さんの希望が叶うことを祈ってます。