ニュース

2017.07.25 ホスピタリティ・マネジメント学科
ホスピタリティ・セミナーを開催しました

7月22日(土)、14号館で「ホスピタリティ・セミナー」が開催されました。講師に「NPO法人 田舎のヒロインズ」理事長のERI(大津愛梨)さんを迎え、「創造的復興の具体的な姿-被災地の阿蘇から世界に発信―」をテーマに講演が行われました。この講演会は、ホスピタリティ・マネジメント学科と日本ホスピタリティ・マネジメント学会九州支部の共催で、ホスピタリティ・マネジメント学科1年生70名が聴講しました。

大津氏は、阿蘇で農業を営みながら、阿蘇の景観や魅力、農業・農村の新しい価値を、「田んぼファッションショー」などのイベントを通して発信しています。2013年に、阿蘇は世界農業遺産に認定されましたが、その立役者でもあります。熊本地震後は、「創造的復興」のための旗印として「レストランバス」の運行を実施しました。今後の取り組みについても、熱く語られました。学生からも積極的に質問が出され、最後は感想文の代わりに「詩」を書くというユニークな授業のまとめでした。