ニュース

2017.07.04
商学部再編 と 記念講演会《7月14日(金)》開催 のお知らせ

 熊本学園大学商学部は、現在の商学科、経営学科、ホスピテタリティ・マネンジメント学科の3学科から、平成30月4月より商学科*(商学専攻・経営学専攻)とホスピタリティ・マネジメント学科の2学科に再編します。(*文部科学省への商学科収容定員変更届出を平成29年4月に行っています)

 本学の前身である熊本商科大学からの伝統を受け継ぐ商学部は、既存の経営学科の教育課程を商学科に継承し、商学と経営学の両者を幅広く学べるようカリキュラムを刷新。1年次に商学と経営学の基礎をしっかり学んだ後、2年次で商学専攻・経営学専攻から分野を選択。商学専攻では流通、金融、会計を、経営学専攻では経営、情報、会計を軸に学びます。また県内の団体・企業の協力のもと、「くまもと未来創造科目」を新設。地域に直結した学びとICT社会における「情報」戦略を中心としたカリキュラムで、フィールドワークや課題解決型学習(PBL)、経済人を招いた講義などを充実させます。

 ホスピタリティ・マネジメント学科では、ブライダル科目を新設するほか、MICE(大型集客施設)開業にむけての企業と連携した人材育成など、より職業に直結した学びがかなう環境を整えました。

 このたび、商学部再編を記念した講演会を下記の通り行います。ぜひご参加ください。

 

  • 日時 平成29年7月14日(金) 14:50~ 学長挨拶 15:00~ 講演:「次世代に求められる人材と教育改革」 
  • 講師 鈴木 寛 氏〈文部科学大臣補佐官〉 
  • 場所 熊本学園大学14号館1階高橋守雄記念ホール(熊本市中央区大江2-5-1)
  • 対象   教育関係者、一般の方、本学学生・教職員 など