ニュース

2015.01.19 商学科
第1回授業公開を実施(学部FD研究会)

商学部FD研究会では、先週から今週にかけて、第1回の授業公開を実施いたしました。4名の先生方の授業を他の教員に向けて公開いたしました。今後は、講義を実施した教員と聞いた教員が意見を交換し、さらにその成果を持ち寄って授業改善のためのFD研究会を開催する予定です。

熊本学園大学では、学生による授業評価の歴史が長く、1972年には学生の団体である商経学会(後の学翔学会)学会委員会が自主的にアンケートをスタートさせており、2004年からは大学全体の取り組みに発展しています。今回は、講義について教員相互の意見交換を実施し教育力をさらに高めていこうという試みです。

商学部FD研究会では、昨年度末には、何名かの教員にゼミや講義の運営方法について話しを聞くFD研究会を実施しています。今後は、パワーポイントを使った講義のメリットとデメリットなどがテーマとして予定されています。商学部では、授業改善のための努力を日々確実に進めていく所存です。

ご協力いただいた先生方、協力してくれた学生諸君、また記事作成のために情報提供いただいた事務局の皆様、ありがとうございました。

なお、この模様は、商学部FBでも紹介していますので、あわせてご覧下さい。
https://www.facebook.com/kgu.commerce/posts/321894821334773