ニュース

2016.03.25 商学科
授業評価アンケートについてのFD研究会開催

商学部FD研究会が、3月11日、本館4階第2会議室にて開催されました。授業評価アンケートに寄せられた学生の声をどのように講義改善に生かすことができるのか、出席者で意見交換を行いました。学園大は学生アンケートの長い歴史を持ちます。それをさらに講義改善にうまく役立てることはできないか、 具体的に学生から寄せられた声をまとめた資料を検討しながら考えてみました。興味深いことに教員が熱心で良いという評価の講義において、「こうしてもらい たい」という意見が多いという発見がありました。もっともっと良くなるという期待の高さではないかと思われます。

大学でもアンケートの取り扱いをめぐって議論が進んでいます。学生諸君も、大いに声をあげて下さい。教員と学生のコミュニケーションでより良い講義を目指しましょう。

さて、大学は卒業式も終わって春休みです。3月末をもって現運営委員も任期満了となります。この場を借りて、2年間のご支援に感謝申し上げます。今後とも商学部をよろしくお願い申し上げます。